グッと冷えた朝は

  • Day:2010.12.02 15:32
  • Cat:風景
 ↑5℃ ↓-12℃

20101202_1

20101202_2

よく冷えた日の目安に、雪上を歩いたときの音があります。
「キュッ、キュッ」という音がすると-10℃を超えていることが多いです。
今日はまさにそんな日でした。
まだ12月に入ったばかりで、-10℃を越えるということは放射冷却によるもの、
ということは、今日はいい天気!と予想できます。(あくまで私の感覚です。)
ということは、いざ撮影!
子どもを送りに、外にでると霧状態、
しばらく歩いてから家の方向を見返すと、雲海のようになっていました。
「うーん、幻想的!」
家の東側の木は霧氷になっているのですが、西側の木はなっていません。
これは水分(水蒸気の量)に関係があるのかもしれません。
「なんとも不思議!」
「ダイヤモンドダストはっ!」と期待したのですが、それは現れませんでした。
それでも、ほんの何十分かの出来事でしたが、とてもいい景色を見ることができました。
またちょこちょこ紹介していきます。

スポンサーサイト